ようこそ「流木の工作と造形」

女子美オープンカレッジ アート・セミナー

[表現する美術]
暮らしのエッセンス「生活道具」から
心の美術までの
表現領域にチャレンジします

 


生徒作品

 


生徒作品

 

流木の工作と造形

講師 / 大滝 正明[全2回] 受講料=16,500円(一般合計)

流木は再利用したいエコロジーな素材のひとつ。
ちょっと工夫すると生活用品になったり、
アートなオブジェにもなったりします。
木工は初めてでも、基本的な木工工作と造形感性を学びます。

親子の場合(小学生高学年以上) 学生、一般の方

1日目 「ジャムスプーンとバターナイフ」又は「自由テーマ」
切り出し刀と彫刻刀の使い方を学びます。
2日目 「写真やハガキを入れるフレーム」又は「自由テーマ」
伝統的なホゾ組工作法を学びます。
自由テーマは事前に内容をお知らせください。

【持ち物】①筆記用具 ②ノート ③切り出し刀 ④彫刻刀 ⑤はさみ
⑥15cm以上のものさし ⑦工具お持ちの方は持参
写真かハガキを用意してください

開講日=8/4(土)、8/5(日)
開講時間=13:00~16:00 計6時間
受講対象者=レベル不問 募集人員=20名
受講料=(一般)16,500円、(卒業生)14,500円、(在校生)8,500円(内教材費500円)
主な教材=流木、和紙、サンドペーパー、他

お申し込みは、こちらから
http://www.joshibi.net/occ/